Project Manager【厚木事業所】

Autoliv Kanagawa, Japan

Posted on
Jun 24, 2022
Job type
Full-time
Career level
Mid career
Industry
Automotive

Job Description

求人カテゴリー: 設計・開発


勤務地(Location): 厚木事業所


配属予定部署

技術本部

※2023年末までに、ジャパンテクニカルセンターへ勤務地が異動となる予定です。


業務内容(Job Description)

技術本部内にて、JOEM(日本の完成車メーカー)向けの自動車用衝突安全製品(ステアリングホイール、エアバック等)の量産開発プロジェクトを複数担当、目標達成に向けて各チームをリードする業務です。

プロジェクトは、大きさ、メンバーの人数、国内向け、グローバル向けなど様々。設計部門、品質管理部門、生産技術部門、製造部門等が参加します。海外を含め、社内外の様々な関係者とコミュニケーションを取り、プロジェクトの要としてチーム活動を運営します。


【具体的には】

・メンバーと課題を共有、タスクの洗出し、タイムスケジュール作成、必要なアクションの指示 、進捗管理

・各プロジェクトの収支状況の把握、必要な施策の実施

・プロジェクトの進捗、達成状況に関して日本語・英語で会議をリード、トップマネジメントへ説明、報告、承認獲得

・客先との折衝 等

※厚木事業所では、5名のプロジェクトマネージャーが日々活動


必要な能力・経験(Qualifications)

【Required(必須条件)】

・分野は問わず、プロジェクトマネジメントのご経験のある方

・スピーキングを含む英語での実務経験(メール、会議、司会、プレゼン、資料読解)

・チームメンバーの話を聴いた上で、メンバー全体が納得できる結論を導き出す能力のある方

・ロジカルシンキング力と高い交渉能力


【Preferred(尚可条件)】

・自動車メーカーまたは部品メーカー(Tier1サプライヤー)での設計経験のある方歓迎

・自動車業界での経験


想定年収(Annual Salary)

700万円~800万円

※経験・能力を考慮し当社社内規定により決定


雇用形態

正社員


勤務地

厚木事業所


将来的なキャリアの方向性

様々な人とタスクを調整する業務を通して、人を動かす管理能力が磨かれます。マネジメントとの接点もあり、トップの目に留まって、エンジニアリング、生産管理、営業などの他部署へマネジメントポジションで異動するチャンスもあり、経営的な立場へのステップアップが可能です。


このポジションならではの働く魅力

・当社は、お客様であるJOEM(日本の完成車メーカー)から単なる窓口ではなく、グローバルの様々なプロジェクトの設計・開発リーダーとして厚く信頼されています。お客様と密に対話しながら、先進技術の提案や開発の取り纏めなどを行っています。

・国内からグローバルまで様々なプロジェクトに関わることで、社内の多様な部署の関係者、マネジメントなど人間関係が広がります。自動車の衝突安全製品の設計開発のキープレーヤーとしてダイナミックにビジネスに携わるチャンスに恵まれます。

・海外立ち上げプロジェクトでは、米国、タイ、フィリピン、インドなど海外拠点のメンバーとのやり取りを通じて、国際感覚が身に着けられます。フィリピン、中国、米国、メキシコ、インド、欧州など、年に2~3回の海外出張あり。

・「It starts with me.(まずは自分から始めましょう。)」を大事に、主体的な行動を重視。キャリア形成において、個人の意思や希望を尊重する社風があります。


求める人物像(Ideal Candidate Profile)

【求める人物像】

・主体性を持ち自ら考え行動。チーム志向で社内外の関係者を巻き込み、公平性をもって調整できる方【主体性、コミュニケーション能力、調整力、チーム志向】

・様々なストレス状況下でも、安定的した思考と行動で対処できる方【環境適応力】

・当社のビジョン「より多くの命を守る」に共感。自己の不得意分野や、新しいことに前向きな気持ちで果敢に挑戦。プロ志向で成長できる方【チャレンジ意欲、目的意識、プロ志向】


試用期間

3ヶ月

※試用期間中の勤務・賃金制度に変更はありません。


語学

TOEIC600点程度


学歴

高専卒以上(文理不問)


賃金形態

月給制


賞与

年2回(6月、12月)


昇給

年1回(4月)


通勤手当

会社規程に基づき支給


残業手当


退職金


社会保険

健康保険、厚生年金、雇用保険、労災


寮・社宅

借上げ社宅制度有、転居費用支給

(各種条件有)

教育制度・資格補助補足

入社オリエンテーション(行動規範、各種制度など)、階層別研修、製品研修、英会話教育補助、TOEIC(R)テスト受験補助、異文化コミュニケーション、ビジネス交渉術、メンタルヘルス研修、APS教育、Q5教育、輸出管理・下請法 等

その他・福利厚生制度

社員食堂、契約保養所、同好会、考案功績表彰、勤続表彰(特別休暇)、在宅勤務制度(事業所・部門のルールによる)(仮導入中)、労働組合あり(ユニオンショップ制)


就業時間

8:30~17:20(休憩60分)


フレックスタイム制

有(コアタイム10:00~15:00)


残業の有無


休日休暇

週休2日制(会社カレンダーによる)、有給休暇10日~20日、年間休日日数120日

大型連休(年末年始、GW、夏季休暇など)、半日休暇、

積立保存制度(失効する年次有給休暇を積立保存できる制度)

慶弔休暇、被災休暇、子の看護休暇、介護休暇

リフレッシュ休暇(自己啓発とリフレッシュを目的とした休暇)


選考内容

書類選考、面接(2回程度)、性格検査有

Skills
Management, project planning, business analysis
Education level
Bachelor's Degree
Japanese Level
Business Level
English Level
Business Level
Annual Income
¥7M - 8M
Job benefits
Worklife balance

Location

Kanagawa, Japan

Autoliv

Automotive

About Us

Autoliv, Inc. is the worldwide leader in automotive safety systems, and through our subsidiaries we develop, manufacture and market protective systems, such as airbags, seatbelts, steering wheels and pedestrian protection systems for all major automotive manufacturers in the world. Our products save over 30,000 lives each year and prevent ten times as many severe injuries.

Our close to 67,000 employees in 27 countries are passionate about our vision of Saving More Lives and quality is at the heart of everything we do. We have 14 technical centers, with 19 test tracks.

In the world of automotive occupant safety, we were the first to introduce the two- and three-point seat belt system and airbags for front and side impacts. We were also the first to launch pyrotechnic belt pretensioners and pedestrian protection systems.

Autoliv, Inc. is a publicly traded Delaware U.S. corporation with its headquarters in Stockholm, Sweden. Sales in 2018 amounted to US $ 8,678 million. The shares are listed on the New York Stock Exchange (NYSE: ALV) and the Swedish Depository Receipts on Nasdaq Stockholm (ALIV sdb).